お刺身 Report

 2013-07-15
火電の豆ヒラ・・・
昨年釣った高島の豆ヒラに比べ、少し脂の乗りが少なかったものの
美味しくいただきました。

例の黄緑色の米粒みたいなのは、4個ほど発見しましたが全て除去。
もちろん刺身はできるだけ薄く切って、
1個たりとも見逃さないように細心の注意を払っています。

CIMG4285縮小

しかし、ゴマ漬けは最高に美味しいですね!
あまり魚を食べない鬼嫁までもが娘たちと取り合いをしてました。
釣師冥利に尽きます・・・

次回は、もう少し大きなヒラマサを釣りたいものです。




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

三隅火電波止 Report

 2013-07-14
突如、思い立って
三隅の火電波止に行ってきました。

浜田では連日の釣果でフィーバーしてそうなので
ゆっくり釣れそうな三隅に決めたのです。
(渡船代も2000円とリーズナブル)

何年振りでしょうか?
いつ来てもここは迷います。
(確か鉄道の下を潜るところがあったと思うが・・・)
あったあった、ありました。

ようやく古湊港に着くと、2隻とも1便は超満員。
(エ~ッ、今日はメッチャ多いやん・・・)
いきなり出鼻をくじかれましたが、2便にて波止に上がることに
4番から3番方向に歩いて、かろうじて空いているスペースに陣取ります。

CIMG4266縮小

CIMG4261縮小

CIMG4265縮小

CIMG4267縮小

さて、タルカゴ全誘導キザクラバージョンを試すべく釣り開始です。
が、いきなり左隣の釣師に豆ヒラがヒット!
しかも1投目です。
仕掛けは底カゴ・・・

(このタイミングを逃す手はない)
迷いなく底カゴ仕様のサブロッドにチェンジです。

1投目、
ウキが沈んだ、あっ浮いた。沈んだ、浮いた。
また沈んだところで合わせます。
何かついてます。

CIMG4257縮小
今年初めて挨拶してくれたのは、手の平大のチャリコ君です。
記念写真を撮って、海に帰っていただきました。

2投目、
おっ、またウキが沈んだ。
今度は浮いてこない、
ラインが走ったところで、フィッシュ!
さっきとは違い、手応えがあります。
(豆ヒラでしょう・・・)
1年振りの感触を味わいながら寄せます。
豆ヒラです。
誰もタモ助してくれそうな気配がないので、
一気に抜き上げました。

CIMG4260縮小
1年振りの豆ヒラ50cmGETです。

まだ、AM5:30にもなっていません。
(今日は、どんだけ釣れるん・・・)
そんな思いとは裏腹に、
短い地合は終了してしまいました。
(うっそ~)

誰か底カゴで釣るまで、
タルカゴ全誘導で攻めてみよう。
そんな思いで一心不乱にタルカゴを投げますが
1回も沈むことなく、6kgのオキアミボイルを完売。
(磯だったら、イサキやグレが遊んでくれるのに・・・)
やっぱり沖波止は底カゴですね。

潔く AM9:30 終了!
早々と港に帰ってきたのです。
とりあえず本命が釣れて、坊主も免れたので良しとしましょう。




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

続・やっぱり三隅

 2008-12-28
波止に上がって高島を見た。
押し寄せるうねりで大きな白波があがっている。
肉眼ではっきり見えるほど・・・
もし行ってたら危なかっただろうなァ。
CIMG1351縮小  中止は正解!気を取り直して釣り開始です。

ところが、右を見ても左を見ても釣れてる気配がありません。
チョット時化がキツ過ぎたのか、魚の気配なし・・・
たまに餌さ取りのアジが掛かるくらい。
そんな時、U田氏に何かがHIT。
あがってきたのはサゴシ、掛かったアジに食らいつた模様。
CIMG1349縮小
アジの泳がせに変更してO崎氏にもHIT。
CIMG1352縮小  このあとは、みんなアジを釣ってはそのまま泳がせにしています。
私も2度ほど当たりがあったが、ハリスをすっぱり切られてOUT。

サゴシの回遊も終わり、たまにウキを沈めるのはアジ君。
そろそろ回りの人達も帰り始めます。
そんな中でもHITするのはU田氏、今度はセイゴがあがってきました。
次もU田氏、今度は50cmオーバーのセイゴです。
1年ぶりの釣りを楽しんだU田氏が竿頭、
私はタモ助と写真係に終始した1日となりました。
CIMG1361縮小
港に上がって、暖かいおしぼりに缶コーヒー。
今日も1日良く遊びました。
釣れなかったけど、なんか気持ちはすがすがしい。
さてさて、来年はどんな釣りになるでしょうか楽しみです。

PS、帰り際に高島迷人さんに会いましたが、釣果はワカナと
   お連れさんが40cmのタイとのことでした。
   来年も宜しくお願いします。



タグ :

やっぱり三隅

 2008-12-27

コンコン!車のドアをノックする音で目が覚めた。
見ると、大船長である。
結局、「注意報は昼過ぎまで解除されない」ということで中止。
「わざわざ来てもらって申し訳ない」と若船長。
仕方ありません。
三隅に行きますか・・・
この日一緒だった高島迷人さん5人組みも三隅に行くとのこと。
一路、三隅に向かって車を飛ばします。


CIMG1358縮小  中本渡船に着いて、いよいよ今年最後の釣りが始まります。

続く・・・




タグ :

速報!三隅火電波止

 2007-12-01
CIMG0646縮小

うっし~  ヒラマサX1 ワカナX1
おろ    ヒラマサX1
yellowtail ワカナ X1 俺だけヒラマサ坊主、寂しい~!

途中、雷暴風雨の横殴りの雨で大半の方が自主撤収されました。
我々は風雨に耐えて粘った結果、昼前ごろから天気が落ち着き、各所でヒラマサが釣れだしたのです。
やっとヒラマサパーティーができそうです。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫