山の原GC 恋里コース

 2010-05-30
前の晩は 心斎橋 にて、2課の歓送迎会があり
田舎から出てきた私は、思わず弾けてしまいました。
当日の朝、頭が痛っ~!

ゴルフ場に着いても、
あれっ!背中から巻きつけるように下ろすには
どうしたっけ・・・?
開眼したはしから、忘れていく。

この日の天気は、最高の ゴルフ日和!
CIMG3529縮小
なのに・・・
出だしでいきなりチーピンOB!ウエッジは大ダフリが止まらず
OUTは、最悪の54点。
NEW ドライバーが泣いています。

ここのコースは、トーナメントが行なわれていない方のコースで
距離はないのですが、ピンの位置がバンカーの上や端が多かった。
またグリーンに向って急激に打ち上げになっているコースが多く、
2ndの距離感を出すのも難しい。

そして、1時間半の長い昼食で、
またしてもすっかり出来上がってしまいます。  

INの出だし、これまた引っ掛けチョロのOB!(あちゃ~)
それでも途中、バーディーが取れたのでなんとか我慢して、44点。
(フ~ッ、三桁は免がれた・・・)

開眼しては忘れ、解ったつもりでも体は反応しない、
全然身に付いていない事が良くわかりました、ハイ。
まだまだ 修行の道は続きそうです。




FC2Blog Ranking
タグ :

大阪出張

 2010-05-28
本日午後より、大阪出張。
CIMG3514縮小
そして、明日はゴルフ・・・

実は、ドライバーを替えました。
( r9 ST 9.5 TourAD DI 6S です)
月曜日に届いて、
水曜日にチューンナップして、
(半インチカットして、トゥー側のカートリッジを1gから6gに変更)
打たずにそのままゴルフ場に送ったというわけです。

果たして、 とでるか と出るか?




FC2Blog Ranking
タグ :

岡山出張

 2010-05-26
で、またまた 開眼 しました。

事の発端は、 ガルシアのスイング を真似していてのこと
「ガルシアのダウンスイングって、右肘が背中にくっつく感じよね」
などと言いながら真似ていたのです。
01[1]
ふと、背中から巻きつけるように下ろしたクラブが 激芯 を食った!
(ひょっとして、このこと・・・)
以前、石川遼くんのお父さんが息子に教えた
「背中に担いだ刀を、鞘に当てずに抜く」という事。

夢中で、グローブも着けずに打ち込んだ私の手は、
2ヶ所も、赤く皮がむけてしまいました。
CIMG3528.jpg
チョッと痛いけど、週末の社内コンペ(兵庫県のゴルフ場)は
期待が持てるかも・・・




FC2Blog Ranking
タグ :

嵐の法事

 2010-05-23
往復1000kmの強行軍で、
法事のために1泊2日で実家(和歌山)に帰ってきました。
(父の13回忌です)

天気も なら、
私たちの帰省も 、法事が終わって墓参りもそこそこに
嵐のように帰ってきたという訳です。

CIMG3511縮小
前日は、大阪に寄り道して たこ焼き 食べました!
(やっぱ、熱々が美味しい~!)





FC2Blog Ranking
タグ :

宮島志和CC OUT

 2010-05-22
それにしても今日は暑い、日焼け止めを大量に塗って大正解。
これからは、こんなゴルフが続くのでしょうか・・・
昼食は迷わず 冷やし中華 を頼みました。

CIMG3509縮小
さてOUT、
NO,1 (4) 338Y 2オン2PTのパー
NO,2 (5) 501Y 5オン2PTのダボ
      (ティーショットは完璧でフェアウエイセンターに、
       ここで気を抜いてしまったのか2ndのUTでまさかの
       怒チーピン!
       左が広くてセーフだったものの、直接グリーンは狙えない
       右のバンカー方向へ得意のチーピンで打つも、
       こんなときに限って掛からないでバンカーイン、
      4thはホームランで反対側のバンカーへ、出して2PTの素ダボ)
NO,3 (4) 322Y 4オン2PTのダボ
      (オナーのチーピンOBを見てびびったか、ティーショットを右に
       でもドロー回転だったのでセーフ、出して3rdが少しオーバー
       カラーからPTで寄せるも1PTならず、またしても素ダボ)

      なんかちぐはぐになってきた・・・

NO,4 (4) 327Y 3オン2PTのボギー
      (アプローチを上手く寄せたのに、まさかの2PT)
NO,5 (3) 194Y 1オン2PTのパー
NO,6 (4) 367Y 3オン1PTのパー
      (アプローチも決まって連続パー)
NO,7 (4) 326Y 4オン2PTのダボ
      (入れてはいけない左のバンカーの土手に、
       出して3rdがオーバー 、
       アプローチがいまいち寄らず2PTの素ダボ)
NO,8 (3) 156Y 1オン3PTのボギー
      (1m強をはずしてまさかの3PT、ガックし・・・)
NO,9 (5) 517Y 6オン2PTのトリ
      (鬼門のロング、ティーショット、2ndと慎重に攻めるも
       3rdでまたしても 怒チーピン ・・・ OB!
結局OUTは、パーX3 ボギーX2 ダボX3 トリX1 の47点。

午前中はなかなか良かったものの、
昼からはお決まりのチーピンで撃沈。
次回のゴルフに向けて、
ハイスピード動画のコマ送りで再チェックしてみます。
ぜんぜん、修行が足りてないようです。



FC2Blog Ranking
タグ :

宮島志和CC IN

 2010-05-21
ゴルフ場に着いてスタートを確認すると、INスタート。
(ロングホールからのスタートか・・・)
最近、ロングホールでつまずく事が多いので少し不安。

CIMG3502縮小

NO,10 (5) 502Y 4オン2PTのボギー
   (2nd、3rdと慎重に攻めるも、カラーからPTで寄せきれずボギー)
NO,11 (4) 355Y 2オン3PTのボギー
       (左に巻きながらもパーオン、痛恨の3PTでボギー)
NO,12 (3) 146Y 2オン2PTのボギー
       (ティーショットはやっぱり左に巻いてボギーオン)
NO,13 (4) 302Y 4オン2PTのダボ
       (ティーショットはあわやOBの右の林、出して3オンせず
        4thも寄らずの素ダボ・・・流れ悪し)
NO,14 (4) 411Y 2オン2PTのパー
       今日はコンペが入っていて結構前が閊えています。
       しょうがないので11番ホールで撮影してもらった
       自分のハイスピード動画のスイングを見ていた。
       うわァ~酷いスイング!
       何回撮っても、ヘッドがクロスしたオーバースイングに 
       開いた右足、そして右足体重・・・
       全然進歩なし!
       
      がしかし、これを見たおかげでティーショットは見違えるような
       ナイスショット、2ndもナイスオンでバーディー逃しのパー。
NO,15 (3) 118Y 2オン1PTのパー
       (ティーショットは左に巻くもカラーからPTで寄せてOKパー)
NO,16 (4) 384Y 2オン2PTのパー
       (HDCP2ながらもパーオンで2PTのパー)
NO,17 (5) 511Y 3オン2PTのパー
       (ゾーンに入ってきたか、4連続パー!)
NO,18 (4) 397Y 3オン2PTのボギー
       (アプローチをマズマズに寄せるも1PTならず)

結局INは、後半調子を上げて パーX4 ボギーX4 ダボX1 の42点。
不調の専務に6打差をつけてクラブハウスに向います。
(ウッシッシィ~)

午後のアウトに、つづく・・・




FC2Blog Ranking
タグ :

決戦は金曜日

 2010-05-20
今週は、夜が遅く朝が早い仕事が続いていましたが
ようやく、明日は取引先の専務と ゴルフ対決 です。
(決戦の場所は、またしても 宮島志和 CC )

ドライバーは以前に比べると大分安定してきましたが、
ユーティリティーとアイアンで時々チーピンが出ます。
まだ原因は掴めていません・・・
ロングホールの2ndショットは 要注意 です。

CIMG3477縮小

チョッと疲れていますが、頑張るぞ!




FC2Blog Ranking
タグ :

ウォーキング

 2010-05-16
ぎっくり腰になって以来、
ストレッチに腰痛体操は毎日欠かさず行なっている。
(何故か?これだけは続いてる・・・)

そして昨日より、
鬼嫁に引き連れられてウォーキングが始まった。
walking1[1]
約2kmで30分くらい・・・
walking2[1]
でも、来週からは雨だぞ・・・ウッヒッヒッヒ~




FC2Blog Ranking
タグ :

勝負服

 2010-05-15
タイガーウッズや遼君が、最終日に着る勝負服は RED!
と言って、そんな色を着る歳でもないので
お店のお姉さんが薦めてくれた Black を買ったのです。
CIMG3500.jpg
次回、大人のゴルフができるかも・・・




FC2Blog Ranking
タグ :

グリップ交換

 2010-05-14
先日のゴルフでのこと、
今まで気にもとめなかったグリップが、妙に気になった。
(ウエッジのグリップがツルツルでカチカチになっている)
最近、左のグリップを少しフックにして強く握っている為か、
滑ってしまいそうで不安だった。

今日、営業途中にダイナマイトに寄ってグリップ交換をしてもらった。
(何年ぶりだろう・・・)

CIMG3496.jpg
これで、来週も ビシバシ寄せるぞ!
(次回からは仕事絡みですが、まだまだゴルフはつづきます・・・)




FC2Blog Ranking
タグ :

周防CC IN

 2010-05-13
ちなみに、F井氏は前半39点で10打も差をつけられています。
昼食に坦坦麺を食べ、気合を入れてINスタートに・・・

CIMG3478縮小
このホール、皆のスイングをハイスピードカメラで動画撮影しました。
(まだまだ、私のはお見せできるようなスイングではありませんが、
 インパクトで左脇が絞まっていて 改善の兆しあり!)

NO,10 (4) 454Y 3オン1PTのパー
     (またしても、NEWウエッジのアプローチが炸裂してOKパー)
NO,11 (3) 157Y 2オン2PTのボギー
     (アプローチで上手く寄せるも1PTならず)
NO,12 (4) 350Y 3オン3PTのダボ
     (3rdショットをミスして、超ロングパットを残してしまった・・・)
NO,13 (5) 474Y 3オン2PTのパー
     (組み立て通り、バーディー逃しのパー)
NO,14 (4) 349Y 3オン1PTのパー
     (プレッシャーのかかるティーショットをクリアしたのに
      残り115Yの2ndを今度は右に抜けてバンカーへ、
      前の土手が気になり3rdはグリーンに乗せるだけ 
      自分のちぐはぐな展開に「なら、これを入れるまでよ!」
      と、大見栄を張って放った5~6mのパットが入り、パー)   
NO,15 (3) 169Y 2オン1PTのパー
      UT#3でのハーフパンチショットは見事にグリーンを捉えるも
      少しオーバー、アプローチを雰囲気出しすぎでショート
      しかし、3m強の軽いフックラインを真ん中から沈めてパー)

      思わず ガッツポーズ に「お兄さん、格好良すぎ~」

NO,16 (4) 349Y 3オン2PTのボギー
     (アプローチを1.5mに着けるも、1PTならず)
NO,17 (5) 546Y 4オン2PTのボギー
     (今度は1m強にバンカーからを寄せるも、1PTならず)

     う~っ、長いのを入れすぎたか・・・

NO,18 (4) 298Y 2オン2PTのパー
      (今日1のティーショット、
       2ndは56度のウエッジで2.5mにナイスオン。
       入れに行ったPTは、プロラインを通り過ぎて、惜しくもパー)

結局INは、パーX5 ボギーX3 ダボX1 の41点。
故障明けにしては、上出来!
でも、F井氏は1オーバーの37点、まだまだ 修行の道は続きます。



FC2Blog Ranking
タグ :

周防CC OUT

 2010-05-12
久しぶりのゴルフ!
ストレッチ を入念に行なって、
OUTのティーグラウンドへ・・・

CIMG3473縮小
NO,1 (5) 471Y 3オン2PTのパー
NO,2 (4) 366Y 6オン0PTのダボ
    (ティーショットをトップチョロでOB、3rdの打ち直しは左ラフ、
     4thは左バンカーへ、5thのバンカーショットはいい感じながら
     グリーンを少しオーバー、6thは外から58度のNEWウエッジが
     炸裂して直接カップイン!)

前の組の方が、ティーグラウンドから見ていて
拍手をくれました。 帽子を取って「ありがとうございます!」

気分を良くして
NO,3 (3) 145Y 1オン2PTのパー
NO,4 (4) 400Y 3オン2PTのボギー
NO,5 (4) 339Y 4オン2PTのダボ
   (サービスミドルのティーショットはナイスショットで残り115Y、
    先にF井氏にバーディーチャンスに着けられ、力んだのか
    2ndを左に巻いてバンカーへ、
    土手に近いところから無理して打った3rdは シャンク!
    またしても向こうのバンカーへ、4thで乗せて2PT)

何やってんねん・・・ これが結構、尾を引いてしまいます。

NO,6 (5) 523Y 8オン2PTの+5
     (ティーショットは引っ掛け気味の左ラフ、2ndをトップチョロ
      3rdをグリーン手前のバンカーへ、
      湿って硬くなったバンカーから
      4thをトップして OB!
      打ち直しの6thはいい感じながらオーバーして
      またもバンカーへ、7thもいい感じで出すもグリーンオーバー、
      8thはPTで寄せて1PTと思いきや、引っ掛けて2PT)

切れそう・・・ 完全にリズムが悪くなってる。

NO,7 (4) 397Y 3オン3PTのダボ
     (ボギーで上がれるところを、痛恨の3PT)
NO,8 (3) 172Y 2オン1PTのパー
     (気分を切り替えて、我慢したのが好結果に・・・)
NO,9 (4) 336Y 3オン2PTのボギー
     (ティーショットで今日1が出たのに、2ndでショート
      寄せがイマイチでボギー、残念!)

結局、OUTはパーX3、ボギーX2 ダボX3 +5X1の49点。
ショットはいい感じになってきているものの、要所でノー感ゴルフをして
悪いリズムにはまり込んでしまった。

CIMG3470縮小
でも、腰も痛くないし、昼からは頑張るぞ!
INにつづく・・・



FC2Blog Ranking
タグ :

明日の秘密兵器

 2010-05-11
それは、
Exchage Face Technology TP WEDGE だ。
CIMG3466.jpg
フェイス面が、取り替えられるという優れものです。
今までは、56度のウエッジでアプローチしていたのですが
明日は 58度 で挑戦します。
ぶっつけながら、よりスピンが掛かり高くなる分
強いインパクト で打てるはず・・・?

明日が楽しみです!



FC2Blog Ranking
タグ :

プチ練習

 2010-05-09
今週の水曜日、周防CCでゴルフをすることになりました。
(ぎっくり腰になって、初の復帰戦です・・・)
月曜、火曜と仕事が忙しいので

今日、いらなくなったボールをかき集め
CIMG3453.jpg

近くの、セルフ? N田ゴルフ練習場に行ってきました。
CIMG3455.jpg
高々20球の練習ではあったのですが、芯は食ってました。
何発かは、トップ気味もありましたがマズマズです。

もっと打ちたい!
そんな気持ちを抑えて、今日はここまで。
さて、水曜日は如何に・・・?



FC2Blog Ranking
タグ :

10’GW 回顧 その3

 2010-05-08
あれは5月3日、高島に向う国道9号線を走る車内でのこと・・・

私   「天皇賞どうだった?」

A藤氏  「取ったよ!」

私   「おっ、馬連?」

A藤氏  「いやっ、3連単と3連複よ!」

私    「マジで~」

A藤氏 「簡単よ~」

そう、彼は取るべくして取ったのです。
「好きこそ物の上手なれ」とはよく言ったもので
彼は、金曜と土曜日の夜は
徹夜 で全レースの出走馬の血統、その他の勉強をする。
次の日はグリーンチャンネルで全レースを見て復習し検証を怠らない。
全ての馬は、2歳の時から追っかけてデータをPCに残しているという。

そこまでする・・・

CIMG3430縮小
(そら、俺なんか当るわけがないヮ・・・)
これで、きっぱりと競馬をやめる決心がつきました。

これからは、釣りゴルフ に磨きをかける所存でございます。
応援のポチっと、宜しくお願いします。


FC2Blog Ranking
タグ :

10’GW 回顧 その2

 2010-05-07
ぎっくり腰になって以来、
「もうゴルフは当分いい」って、舌の根も乾かぬうちに
GW期間中、こんな本買っちゃいました。
CIMG3404.jpg

実は、今年のゴルフ初めで掴みかけたコツを、今一度取り戻そうと
以前、Y社のM村君に教えてもらった練習法をやった。
ドライバーのハーフスイングで150Yを真直ぐに打つというものです。
この時、忘れかけていたコツが甦ってきた。

簡単に言うと、インパクトで左腕をブレーキングすることで
(パンチショットみたいな感覚)
ヘッドが走り、激芯を食った当りが連発していた。
左グリップ、左脇、左股関節、左ひざが程よくキープされ、
いとも簡単にフィニッシュが取れてしまう。
(これっ、ひょっとして正解ちゃう)

そんなことを感じ始めていた矢先、本屋でこの本を見つけ、
何気なくパラパラっと読んでびっくり
なんと、同じようなことが書かれているではありませんか。

つい、買ってしまった と言う訳です。

5月も既に、2回もゴルフの予定が入っています。
毎日のストレッチに腰痛体操も怠っていません。
何だか、いけそうな気がする~!

お後が宜しいようで・・・




FC2Blog Ranking
タグ :

10'GW 回顧 その1

 2010-05-06
今日から仕事!

皆さんは、いかが対処されましたでしょうか?
私はやはり、上手くリズムに乗れず
後手後手の連続でした。
(明日、一日で仕事をやっつけてしまわねば・・・)

そんな今年の GW は遠出もせず・・・
あれは4月30日のことでした、本社は休みなのですが
野暮用で取引先を訪れていました。
こともあろうに社長に捉ってしまい、昼飯を食べに行くことになります。

社長  「何処に行く?」

私   「あっ!最近新しくできた ラーメン屋 に行きますか」

社長  「おう、行ってみよう」

てな訳で、新聞を読んで知ったばかりの、博多ラーメン 「一風堂」
に行って来ました。

発見その1、店の外に置いてある長いすには 番号 が書いてある。
        (ちなみに、私は11番に座って待ちました)

発見その2、意外と回転が速く、10分くらい待ってすぐに入れた。

発見その3、ラーメンと餃子のセットを頼んだのですが、
        直ぐに出てきた。 (早っ!)

CIMG3405.jpg  もちろん、美味しゅうございました。

その後、社長と本通りの「アンゼルセン」でお茶したことを
鬼嫁に言ったら、

「エ~ッ、Y田社長と本通りで デート したの~?
 気持ち悪る~」 だって。
(これも、仕事やっ!ちゅうの)

以上、GWの1コマでした。





FC2Blog Ranking
タグ :

皐月ワカナ

 2010-05-05
5月にワカナを釣ったのは、初めての事です。
CIMG3417縮小

10年以上前には、
いつも11月に、浜田の波止で釣っていたような気がする。
(今年は、やっぱり異常気象なのでしょうか・・・)

そんな時、今は隠居されている加戸渡船のおやじさんに
ワカナの美味しい食べ方を教えてもらった。
エラと腹わたを取ったら、新聞紙に包んで
一晩、冷蔵庫で寝かせると美味しいというもの。

それを思い出し、昨夜、このパターンで食べてみた。
すると 意外や意外、なかなか美味しいではありませんか。
(ワカナ君に失礼かなァ・・・)
刺身は虹色に 光っていて、しかも柔らかくて美味しい。
娘達にも 大好評 なのでした。

次は、イサキ が食べたいなァ!




FC2Blog Ranking
タグ :

高島 スズメ 本章

 2010-05-04
潮はゆっくり左に流れています。
(スズメで竿4本は深いかも・・・)
そう思いながらも、ウキが立つのでそのまま続行。

CIMG3414縮小
いきなり、高場のA藤氏に当りが
上がってきたのはワカナ!
(釣れる魚がいるというだけで、なんだか勇気が湧いてきます)
そして私にも微妙ながら(スピード感なしの)当りが、
ウキが上がってこないのを確認して合わせを入れます。
手ごたえからしてワカナ、しかし寸前で針ハズレ。
(やっぱり、棚が深すぎるのでは・・・)
そう感じた私は、竿3本強まで浅くした。

A藤氏が快調にワカナを3本釣ったところで、
ようやく私にもワカナが釣れた。
(ふう~ッ、ボウズは免れたぞ・・・)
続けてA藤氏が40cm弱の石鯛を釣り、
朝の地合は終了してしまったのです。

しかし、対岸のコダンではワンド向きの人がヒラマサを釣り上げました。
しかも、1時間も経たないうちに2匹目と好調に釣り上げます。
(ワンド寄りで釣れるということは、棚はもっと浅くてもいいのかも・・・)
釣れない時間帯ではあるものの、竿2本半まで浅くして
その時を待ちます。

9時前頃でしょうか、潮はゆっくり右に流れ出した。
(よし、絶好の潮が流れ出したぞ・・・)
集中力を高めてウキを見つめていると、
これまたスピード感なくウキが沈んだ。
本日2本目のワカナです。
静寂を破って2匹目を釣ったところで、
すかさず、A藤氏が私に聞いてきた。
「棚、なんぼ?」
「2本半!」

そして、遂にその時が 私ではなく A藤氏に訪れました。
「来たっ!」
必死の形相で、滑るドラグ以上の速さでリールを巻きます。
上がってきたのは間違いなくヒラマサ!
CIMG3416縮小
おめでとう!Aちゃん
さすが、天皇賞(春)を3連単で当てるだけのことは有ります。

気合を入れなおして、カゴを投入するも 時既に遅し、
潮はあっという間に止まってしまったのです。(早っ!)
このあと、終了間際にU君がワカナを釣って
全員安打となって終了しました。

本日の釣果
CIMG3423縮小
真ん中の青いワカナ2匹が、私の釣果です(しかも小さいし・・・) 

〆たあと、氷で冷やさず濡れたドンゴロスに入れていたのですが
魚の色が綺麗なままでした。何故だろう?

と言う訳で、次回釣行は6月の五島灘遠征。
次回こそ!





FC2Blog Ranking
タグ :

高島 スズメ 序章

 2010-05-03
1番を「コダン」に、島義丸は一直線に「ワレ」方向に飛んでいった。
CIMG3407縮小

2番「イケマ」、3番「岩口」、4番「タカミ」に戻って
さて、5番手の我々は・・・
「N山さん何処行く?」
(って、この状況ではもうこれ以上、西には行けないってことか・・・)
「スズメに行く?」
メンバーの同意を得て、OKのサインを出した。

CIMG3409縮小  去年の春も確か「スズメ」だったような・・・
(そう、春のスタートはいつも「スズメ」なのです)

海に向って右側から私、U君、高場にA藤氏と釣座が決まった。
今年初の高島、果たして高島の女神は
私達を快く迎えてくれるのでしょうか?

つづく・・・




FC2Blog Ranking
タグ :

リセット

 2010-05-02
先日は、周防大島でアジにふられ
今日は、天皇賞(春)でかすりもせず。

ここで悪い流れを断ち切るべく、 リセットして
明日は高島で、石川 遼くん の様に 大爆発 するぞ!

CIMG0523縮小
どうなることやら・・・





FC2Blog Ranking
タグ :

周防大島 和佐編

 2010-05-01
昨日の今日で、こんなに反応がないなんて・・・
まだ、回遊にはムラがあるようです。

急いで和佐に、先端に2名、中央の段差のないところに1名。
(この段差のないところは、年配の方の人気スポット)
おじさんに挨拶して、釣況を聞くと
単発ながら釣れるとのことで、急いで釣り開始。

しかし、小泊は風裏だったが、ここはもろに風が当ります。
フカセでは仕掛けが入っていくイメージが湧かないので
1.5号の電気ウキにチェンジ。
撒き餌をまいて態勢を整えると、私のシラウオに当りが
しかし、フックせず。
続いてO崎氏のゴカイにも当りが
これまた、フックせず。

その後、私には当りが遠のいたが、O崎氏には当たりがあります。
何度か目でようやくヒットしたのは24cmの良型アジ。
(単発ながらアジは居るんだ・・・)
でも、私には当たりすらでません。
風は強いし寒いし、だんだん心が萎えてきます。
O崎氏が同寸のアジを追加したところで終了。

CIMG3401縮小 本日の釣果、O崎氏のアジ2匹

帰り際に、先ほどのおじさんに挨拶すると
「去年は沢山釣れたのに今年は釣れない」と言う。
「たまに釣れても、まだ卵を持ってないから産卵が遅れている。
 沖の網にはアジが入っているので、
 もう少し暖かくなったら、接岸してくるかも」
ということでした。

どうやら、リベンジの目標ができました。
(でもその前に、高島にも行く予定です)





FC2Blog Ranking
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫