FC2ブログ

検証と課題(周南CC)

 2012-05-03

CIMG1659のコピー

昨日は、周南カントリー倶楽部に見事に打ちのめされましたが、
帰ってからはスコアカードと睨めっこしながら反省です。

INスタートの午前、
NO,17 528Y(5)で、(このホールは大嫌い!)でようやくドライバーが当りました。
2nd の ロケットボールズFWも会心のショットで初パーを取り、ようやく感じを掴みます。
h17_2[1]のコピー

OUTの午後
NO,1 395Y(4)では、いきなりパーを拾い。
NO,2 505Y(5)では、DRが今日1のナイスショット!
2ndのUTを左に曲げるも、ウエッジでナイスパーオン。
バーディーも狙える5mをなんと3PT・・・
(ここは、絶対パーを取らないといけません)
NO,3 395Y(4)では、DRは少し左ながらもナイスショット!
2ndのUTですが、前方の大きな楠木がスタイミーです。
ここは木の右から得意のチーピンで狙うも、真直ぐ行ってOB!
(HDCP3は伊達ではありません、技量を問われるホールです)
h3[1]のコピー

こんな風に、1ホールづつ振り返ってみました。
そこで見えてきたものは、
得意なはずのUTが、実は精度が全然足りていないということです。
それと、とにかくアイアンが下手・・・
ぬかるんだフェアウエイからだと当らないのです。
途中、テイクバックをアウトサイドに上げてようやく当り出しましたが、
もっとボールだけ打つ練習が必要です。

ガードバンカーも多く、距離のある2ndの技量を問われる周南CC・・・
この日も沢山バンカーに入りました。
でも、その多くは及第点のもらえるもので、同行者からも好評価してもらったのが
唯一の収穫でしょうか。

明日は、これらの反省を踏まえて練習場に行ってみたいと思います。




FC2Blog Ranking 広島ブログ
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/1112-a59ba19c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫