2年ぶりの高島釣行(イケマ実釣編)

 2012-07-17
まずは計画通り、3号インターラインの底カゴ仕掛けを取り出し
市販のイサキ2本針4号ハリスを装着します。
潮はゆっくり左に通し、これも予定通り。
唯一計画通りでなかったのは、
なんと1投目からウキが沈んだことでした。

いきなりイサキが掛るなんて・・・
うれしい誤算にニヤニヤしながらリーリングしていると
突然猛スピードで走り出した!
イ、イサキじゃなかったのか?
3号インターラインロッドがキュンキュン撓ります。
右に左に走るその魚の正体は、豆ヒラ
早くも豆ヒラ登場に、A藤氏も玉網を入れてくれますが高くて上手く拾えません。
この大きさなら・・・
抜き上げることをA藤氏に告げて、一気に高場まで抜き上げます。

何年ぶりのヒラマサ?
豆ヒラだけど、超うれしい~
足場が急なので慎重に魚を絞めてドンゴロスへ。
これで一安心・・・

CIMG2154縮小
写真は3匹目の豆ヒラ

仕掛けをチェックすると、やはりハリスが傷んでいます。
すぐさま新しい仕掛けを取り出しチェンジ!
買いだめしておいた仕掛けが役に立ちました。

活性は高くウキに反応はあるのですが掛るのはウリ坊ばかり、
この季節のエサ取りになっています。
CIMG2147縮小
2本針に2匹、何回 海に帰してあげたことでしょうか。

大人のイサキはどこにいるんだ?
ふっと、ウキが見えません。
合わせを入れると魚の手応え、今度こそは大人のイサキか・・・
が、またしても磯際で走り出します。
豆ヒラは体重がない分、走るスピードは抜群なのです。

2本目の豆ヒラを取り込んだところで
贅沢な悩みが、イサキが釣りたい!
そんな焦りからか、
バチッ、仕掛けを飛ばしてしまいます。

こんな急斜面でインターラインの仕掛けを作り直してたら、時間がいくらあっても足りません。
これを機に、4号インターラインのタルカゴ全誘導にチェンジです。
ところがどっこい、どこに投げてもウリ坊の餌食になってしまいます。
さすがに、らちが明かないので仕掛けを作り直しました。

3号インターラインの底カゴ仕掛けに変えて1投目、
すぐに、豆ヒラが掛かります。
が、強引なやり取りで針外れでバラしてしまいます。
いかん、いかん。

そんな時、豆アジが掛ってきたので、
口にかかった針を外し、鼻に掛け直して再投入してみます。
狙い通り、1回目の流しでウキがスパッと沈み、豆ヒラがヒット!
今度は慎重になりすぎて、松が下との境目にある割れ目に入られラインブレイク。
何してんの・・・
2回連続バラシで、松が下のおじさんから声がかかります。
「よう来るね!」

そうこうしている間に、A藤氏にも先の2人組にも豆ヒラが当たりだし、
あっという間に追いつかれてしまいます。
イサキを諦めて、豆ヒラに専念だ。
3匹目の豆ヒラも松が下の割れ目に突っ込みますが、
すかさず先端に移動して穂先を割れ目に合わせてテンションを掛けると
驚いた豆ヒラは沖に向かって走り出します。
しめた!よろめきながらも急斜面を移動してフィニッシュに持ち込み御用となりました。
最後は豆アジの流しで4匹目をGETして私は終了。
(A藤氏も終盤追い上げて、豆ヒラ4本釣ってました)
6打数4安打で、高島 夏の風物詩 豆ヒラ釣り を堪能したのです。

CIMG2163縮小
私の釣果、豆ヒラ4本。

久しぶりに高島の釣りを楽しみ、リフレッシュできました。
さて次回は、11月の上五島遠征で親マサとガチンコ勝負です。
3度目の正直で、鬼マサを釣り上げることができるのでしょうか?
乞う、ご期待!




FC2Blog Ranking  広島ブログ
タグ :
コメント
マメヒラおめでとうございます。
美味しい刺身で一杯できそうですね。

次は鬼マサを是非…

私は過去に84、88cmの鬼マサを取り込んでいますが全身が砕ける程の引きでしたよ。
当然味も最高でした。

私のツレが113cmの大鬼マサをを釣りましたが、人の魚をタモ入れして足が震えたのはこれが初めてでした(体高がなんと40㎝もありました)

小生、右手首捻挫で全治2ヶ月為、今シーズンのカゴは絶望的かな?

小水無瀬まで間に合うか微妙のトホホ状態です。

当面は船の電動リールで横着釣りに徹します。
【2012/07/18 20:53】 | 高島迷人 #- | [edit]
ありがとうございます!
やっと楽しい釣りができました。
久しぶりにリフレッシュできて良かったです。

そして、鬼マサ・・・
何とか釣りたいのですが、過去一蹴されてばかりです(涙)
もし天気が良くて、上五島遠征ができれば頑張ってみます(笑)

高島迷人さんも手首を大事にして、早く治してくださいね。
また、楽しく役に立つ情報を待ってます!
【2012/07/18 21:18】 | yellow tail #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/1150-cd29fe4b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫