天気最高! in 山陽国際GC(東コース)

 2013-11-17
今日は、朝から団地の清掃活動でいい汗をかいてきました。
そのままゴルフの練習に行きたいところなんですが、
先週の反省をしておかなければなりません。

ハードスケジュールの中、山口県は山陽国際GCでラウンドしてきました。
前日は夜中に帰って、当日は5時に起きての強行軍・・・
いつもは雨の私も、ここ最近は天気に恵まれています。

さてさて、ショットの調子はまずまずなのですが
今回はグリーンに泣かされましたね。
ここのグリーンって、ポテトチップスみたいにうねっているのです。
しかもエアレーションの後で砂が入っており、
しかも俗に言う「グリーン休めのピンポジション」ってやつで
きつい傾斜のところにピンが切られていました。
しかもグリーン上はボールのディポットだらけ・・・

いつものように、長い長い言い訳から入りましたが、
OUT
DSC00171OUT.jpg
パーX2 ボギーX6 ダボX1の44点。
(パーオン1/9 3PTX1)
寄せ1のパーチャンスが結構ありながら、なかなか入りませんでした。
グリーンが結構早いので、距離を合わせると砂でボールが揺れてそれるし
打って外れるとカラーまで転がってしまうし、悪戦苦闘の連続です。

IN
DSC00171IN.jpg
パーX2 ボギーX4 ダボX2 +5X1の49点。
(パーオン1/9 3PTX1 4PTX1 OBX1)

昼からは2ホール目で右足のふくらはぎが攣ってしまい、
3ホール目からチーピンが止まらなくなってしまいました。

運命のNO,12

4637_3[1]

オナーで迎えたティーショット・・・
左には私の嫌いなOBの谷が続いています。
150Y位で谷は越えられて、左は広くなっているのですが
ティーグランドからはそうは見えませんでした。
切り替えした瞬間、あっ!
そうです、怒チーピンのボールは吸い込まれるようにOBの谷へ・・・

プレイング4からのショットはグリーン手前の花道に、
ところが、私の目の前には信じられない光景が待っていました。
ピンの右手前は「アリ地獄」のようにえぐれているのです。
(ここに落としたら、万事休す・・・)
慎重に、少し左を狙って打ったアプローチショットが、
1stバウンドでボールディポットに当たって右に跳ねたのです。
(そんなアホな!信じられへん・・・)
4パットになったのは、言うまでもありません。

今週は、本番の業者会コンペが安芸CCで行われます。
しかもフルバックからシングル連中と回ることになっています。
こんなチーピン打ってたら、4番バッターは確実。

なので、昼から練習してきま~す。




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/1383-af818d31

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫