アドレスの姿勢

 2015-12-07
たまたま私の後ろでスイングを見ていたS谷氏から、
アドバイスをもらったのがきっかけで、
私のショットが見違えるように当たりだしたのです。

DSC07032縮小

「背中が丸まっているから、右手と右ひざが前に出てくるんよ」
私のスイングを真似して見せました。
「もっと肩甲骨回りに柔軟性を持たせ、胸を張って構えないと・・・」

このアドバイスをきっかけに、
私のスイングは見る見る良くなって当たりだしたのです。
高い視線から、コックを保ったままシャフトが縦に降りてくるのがわかります。
当然、曲がり幅も少なくなって芯を食う確立も高くなってきます。

どうやら、私の欠点はアドレスの姿勢にあったようです。
これ、ひょっとすると今年一番の大開眼かもしれません。

超うれしい気持ちとは逆に
今、胸の真ん中あたりと背中が痛いです・・・




広島ブログ
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/1702-0d1c3e3a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫