FC2ブログ

10年ぶり、高島 コダン(前編)

 2008-09-05
結局、お客さんは2,2,1の5人。
恵翔丸も出船しないので、5人で高島を貸し切ることになりました。
私たちはコダン、別の2人組がワレを希望したので10年ぶりとなる
コダン渡礁が現実となった。
CIMG0490縮小
2人ではもったいないくらい。

U田君が正面のベスポジに、私はスズメ側のワンドに陣取った。
1投目、そういえば10年前もここでヒラマサを2本釣ったっけ・・・
感慨に耽っていると、ウキがありません。
慌てて合わせると何か来ています、
幸先よく上がってきたのは30cm級のイサキでした。

予報に反して、天気は快晴のベタ凪ぎ。
CIMG0501縮小
山では蝉まで鳴いています。
CIMG0500縮小
日が昇ると、餌さ取りも元気いっぱいで海面を飛び跳ねます。CIMG0497縮小
ここからは、餌さ取りとの持久戦に持ち込まれます。

潮がイケマ方向に流れ出したので、釣座を正面右側に変えます。
CIMG0488縮小
ここで粘るも、カワハギ1匹のみ。
そして、潮止まりをむかえ又ワンドに戻ります。

刺し餌はすぐに無くなるが、辛抱して手返します。
イサキ1匹で、このままドラマも無く終わってしまうのか・・・
10:30頃、ウキが沈んだ。
一呼吸置いて合わせます。
あんまり手応えが無いが、又イサキか・・・
と、いきなり走り出した。
違う違う!(多分ヒラだ)
慎重に寄せていきます。
海中で光る白い魚体、間違いないヒラだ。
U田君の玉網助で、フィニッシュと思った瞬間。
竿が跳ね上がった。
エ~っ、針ハズレか?
いや違う、ハリスが切れている。
しかも天秤のすぐ下あたりだ。
キズでも入っていたのか、残念!
動揺したまま、仕掛けを作り直します。

つづく・・・




タグ :
コメント
イサキありがとうございまっす。
また、話を聞かせてください。
今日もソフト行ってきます!
【2008/09/06 06:26】 | こんにゃく #- | [edit]
どういたしまして!
次回はO崎さんも誘ってヒラマサリベンジといきたいところです。その時はヒラマサパーティーしましょう。
【2008/09/06 20:31】 | yellow tail #- | [edit]
イサキありがとうございました。子どもたちが我先にと食いまくり、私は一切れしか口に入らず...
しかし、コダンいいなあ。一度行ってみたいです。
P.S.
話は変わりますが、ツアーバーナーアイアンセットを遂に購入してしまいました!Gも行きましょうね。
【2008/09/06 22:00】 | おろ #- | [edit]
エ~ッ、いつの間に買われたんですか?Tour Burnerアイアン。今人気の超売れ筋じゃないですか。そういえば14日の自治会コンペ1人空いてますよ、いかがですか?それと早いうちにヒラマサリベンジに付き合ってください、今がチャンスです。
【2008/09/07 07:57】 | yellow tail #- | [edit]
ヒラマサリベンジ、喜んで付き合わさせていただきます!
それと、ツアーバーナー、いいですね。飛距離も伸びて5Iで200近く飛びます。(シンに当たればですが)
【2008/09/10 00:31】 | おろ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/308-d25e8a33

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫