高島 余談

 2008-09-08
先日の高島釣行、コダンで釣りを開始して小1時間経った頃だろうか
島義丸が我々の前を通り過ぎてスズメの前で錨を下ろした。
親子2人でひとしきり釣ったあと、
今度はコダンの沖200mぐらいに停泊した。
その後はずっとコダン沖で釣っていたのである。
CIMG0506縮小
そして気になった私は下船する時、
こっそり船長たちのクーラーを覗いたのです。
開けてびっくり!
そこには大鯛、中鯛、食べごろ鯛、
その他、沢山の魚で一杯になっているではありませんか。
すごい!
若船長に聞いてみた。
すると、鯛は全部コダンの沖で釣ったとか。
「あそこには沈船があって鯛の好魚場になっている、
魚群探知機で見ると確かに盛り上がっているんよ」
さすがにあそこまでカゴを遠投できるはずもないが、
改めて高島の凄さを感じずにはいられませんでした。
魚って居るところには居るもんなんだ・・・と。




タグ :
コメント
高島へ行ってまいりました
小さいナブラがたったと思ったら うきが異様な動き

答えは ダツ でした
残念!
【2008/09/13 18:59】 | shige(尾長依存症) #- | [edit]
ブログ見ました!高島はまだまだ夏のようですね。私も来週、凝りもせず出動したいと思っています。
【2008/09/13 19:51】 | yellow tail #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/311-3e88ea47

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫