FC2ブログ

そして伍八波止

 2009-07-19

生暖かい風が吹きつける中、2便にて伍八波止に渡った。
意外にも、東の角から手前3~4人目辺りがスッポリ空いている。
結構良いポジションで釣り開始です。
久しぶりの波止だが、やっぱり釣りやすかった。
船頭も、安全な伍八に釣り客を集約させていたようです。

さて、釣りの方はと言うと、暗いうちはアジの大群が邪魔をして
本命の口まで届かないと言った状況でした。
そんな中、東角の人が大きなスズキを釣り上げました。
どうやら、掛かっていたアジにスズキが食いついたようです。

光が射すようになって、今度はダツ!
CIMG2037縮小
こいつが来ると、ハリスをザラザラにしてしまうから始末に終えない。
針を結びなおして、仕切りなおし・・・


そして、ようやく本命のイサキをGET。
CIMG2039縮小  これでパティーの名目は立った、30cmのイサキ君、ありがとう。

そのあとO崎氏も同寸のイサキ、グレを釣り上げ、
お魚センターは回避できそうになった。

あとは豆ヒラが来れば言うことなしなのだが・・・
そんな時、刺し餌が残り出します。
期待を込めてカゴを投げていると、私の左でフカセをしている人に
強烈な当たりが襲います。
スリリングなやり取りの末上がってきたのは豆ヒラ!
私が玉網助に入り、波止の1番ヒラをGETされました。

どうやら豆ヒラが回ってきたようです。
今度はO崎氏の右側でフカセをしていた人にも豆ヒラが当ります。

カゴを振ってる場合じゃない・・・
私もフカセに変更と思いきや、肝心のウキを忘れていた。
しまった、遠征バックに入れっぱなしだ~。
しょうがないので、タルカゴ全誘導で足元を攻めるも
こんなんじゃ釣れんよなァ・・・ハァ~あ・・・

てな訳で
CIMG2040縮小
本日の2人の釣果、(チョットクーラー大き過ぎ!)
O崎氏がカゴで釣ったグレは、尾長で37cm。
東側では1番大きなグレでした。

CIMG2041縮小
今回の釣座

CIMG2058縮小  浜田沖、伍八波止を後にします。

帰ったら、イサキ・グレパティーの準備、準備!


FC2Blog Ranking

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/521-21d9e05e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫