周防大島 和佐 後編

 2010-01-24

当りが遠のいたが、まさか これで終わり?
そのまさかが現実になるなんて・・・
(まだ東の稜線からは、太陽が出ていないのにどうなってるの?)
一瞬、今日は楽勝で、O崎さんへのお土産も硬いと思われた。
なのに、あっという間に朝マズメは終了してしまったのです。
CIMG2960縮小

それでも、午前中には超単発ではあるものの
20cmオーバーを追加していきます。
が、午後からは風も強まり、体感温度はますます下がっていきます。
釣れないし寒いし、本来なら帰る時間なのですが
夕マズメ をトライしないでは 帰れません。
(誰かさんのブログタイトルみたい・・・)

CIMG2968縮小  遥か沖には大水無瀬、小水無瀬が、
眩い波のきらめきに、寝てしまいそう・・・

辛い、寒い、我慢 すること 数時間、
ようやく 待望の夕マズメ を迎えます。
がしかし、今日は 何か変 だ。
当たりはあるものの、渋い。
なんとかフックさせて上がるのは 豆アジ ばかり。

夕マズメ狙いでやってきたおじさんが言う。
「一昨日は、5時のチャイムから爆釣だったのに・・・」と、
しかも、37cmが2匹に尺オーバーは10匹を超えたと言う。
「ほんまですか~」
(まだまだ、伝説のメガアジは存在するってことか・・・)

そうは言っても今日のこの状況では、
U田氏のソフトボールのコーチミーティングもあることだし、
ここはきっぱりと諦めて、PM6:00港を後にしました。
(12時間も釣りするなんて、バッカじゃない!鬼嫁の顔が眼に浮かぶ)

CIMG2971縮小  本日の釣果(ちょっと寂しいなァ・・・)

 

 

FC2Blog Ranking

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/666-a46bd13d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫