初打ちゴルフ in 宮島志和CC OUT

 2010-02-18

私の開幕戦は、あくまでも3月下旬の業者会コンペの予定でした。
しかし、最重要取引先 の専務の お誘い とあっては
断るわけにはいきません。

先週の月曜日にTELを頂いて、火曜日にたまたま開眼して
日曜日に確認の練習をして、急ピッチで仕上げた。
(釣りモードからゴルフモードにシフトチェンジ!)
そして、小雪のチラつく本日木曜日に、開幕戦を迎えたのです。

CIMG3038縮小
OUT
NO,1 (4) 2オン1PTのバーディー!
    (DRも2ndもナイスショットで、いきなりバーディー発進!)
NO,2 (5) 4オン1PTのパー
    (2nd、3rdでもたついたが、アプローチを寄せてパーセーブ)
NO,3 (4) 3オン2PTのボギー
    (比較的イージーなミドルで、2ndのショートアイアンをミス)
NO,4 (4) 2オン2PTのパー
    (DR、2ndともナイスショット)
NO,5 (3) 2オン2PTのボギー
    (力が入ったか、I#6で左に曲げてしまう)
NO,6 (4) 3オン1PTのパー
    (HDCP1のミドル、2ndで力んで曲げるも
     アプローチで寄せてパーセーブ、チョッとは成長したかも・・)
NO,7 (4) 3オン1PTのパー
    (2ndが木下のベアグラウンド、
     しかし、ここでもアプローチが冴えてパーセーブ)
NO,8 (3) 2オン2PTのボギー
    (アイアンがトゥ側に当り、右へミスショット
    木の下のベアグラウンドからマズマズ寄せるも2PT)

8ホール終わって、なんと 2オーバー!
さすがに、周りが 騒ぎ出した。
「今日、どうした~ん。2オーバーで!」
「ええ、最近開眼したんですよ・・・」
(ふっふっふ、今度の開眼は本物かもしれない。内心ほくそ笑んでいた)

しか~し、

気持ち良くオナーでティーグラウンドに立つも、
目に見えないプレッシャーからか、
ティーショットを きゅい~ん と左に曲げてしまった。
(しまった!ここで出るか~)
が、なんとかセーフ。
左足下がりの2nd、気をつけて打ったつもりが
行ってはいけない右の小山の下に行ってしまう。
(あそこに打ったら、3rdが狙えないじゃん)
山すそから、木の右側から通せばいけるか?
放った3rdショットは、カッキ~ン!   
木に当って、もっと後に転がった。
(ヤバイ、ドツボに嵌まってきたぞ・・・)
気を取り直して4thショット、今度は左に巻いてしまう。
「今のはチョッと危ないので、もう1球!」
ガ~ン!   
もう頭の中は 真っ白!
暫定球を打って近くまで行くと、なんと4打目はセーフ。
(神はまだ私を見放してはいなかった、ありがとうございます)
バンカーの上から、左足下がりのライを慎重に寄せて、
2m半に5オン!
(よしッ、これを入れればまだ30台の可能性ありだ)
だが、入れに行った1stパットは無情にも左にハズれオーバー、
返しのパットも蹴られてしまい3PT。
 
NO,9 (5) 5オン3PTのトリ

最後の1ホールで めちゃくちゃ疲れた OUTは、
結局、バーディーX1 パーX4 ボギーX3 トリX1 の41点。

(初打ちにしては上出来、上出来、開眼も本物だよ!)
そう自分に言い聞かせながらクラブハウスへと向うのでした。

INに続く・・・

 

 

FC2Blog Ranking

タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/686-59745664

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫