高速ヒップターン その後

 2010-08-22
釣りは、10月 の上五島遠征の一本に絞るとして
ゴルフは、9月 の業者会からスタートする。

2010fw_acctop[1]

果たして、高速ヒップターン は完成できたのか?
すみません、未だボールを打って確認をしてません。
(だって、暑いんだもん・・・)

ただし、毎日 裸足 になって 板の間 での
シャドウスイング は続いています。
この季節、タコの吸盤のように吸い付く足裏感覚が
右足股関節と右腰にエネルギーが溜まる感覚を教えてくれるのです。

以前、野球をやっていた後輩に
「テイクバックと同時に、左足をステップしてスイング練習をする」
という話を聞いたことがあった。
つまり、野球やテニスといった 体幹をねじった回転運動
経験したことがない アマチュアがゴルフを始めると、
その殆んどは手打ちになってしまう。

まさしく、私がそうであるように
当らない、飛ばない、曲がる、の 三重苦 なのです。

ここにきて、ようやく目指す方向が見えてきた。
ダウンスイングにおける、右肘の入射角も大事なのですが
私の場合、やはり 下半身始動の切り返し が先なのです。
右足股関節と右腰に溜まったエネルギーの反動で
リズム良く左足に体重移動すると
(右手が悪さをしない、右肘の入射角が正しければ)
ナイスショットは出来たも同然。

そろそろ、ゴルフ練習場に行ってみよう!




FC2Blog Ranking
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/812-892a2638

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫