帰省 FINAL

 2011-08-15
今回の帰省、私には最大の目的がありました。
実は私の郷里もその昔、津波の被害があったところなのです。
どうしても、その史跡を訪ねてみたかった。

とれとれ市場で刺身を買った後、
新庄の姉の家に立ち寄った。
白浜で泳いだ後は必ず寄ることになっているのだが、
今回の目的は史跡の情報収集である。

私が小学生の頃、学校の授業で津波の歴史を習ったことがあります。
私が生まれる前のこと、地震による津波がこの一帯を襲い、
田辺湾の一番奥にあたる新庄が壊滅的な被害を受けたというもの。
今でも神社仏閣にはその時の津波が来た位置が記されている。

姉から聞いて先ず向ったのは東光寺。
CIMG0636(HDRアートクラフト・弱) 津波の碑

CIMG0637(HDRアートクラフト・中) 次女が読んでいるのは、

CIMG0634縮小
このプレート。

そこには驚愕の事実が書かれてあった。
私が習った1946年の津波は、実は一番小さかったということ・・・

次に向ったのは大潟神社、
CIMG0642(HDRアートクラフト・弱) 2つ目の鳥居をくぐるとありました。

CIMG0639(HDRアートクラフト・中) 安政津波の碑

100年から150年ごとに起きている巨大地震津波、
幸い私の実家も、姉の家も少し高台にあるので大丈夫ですが
今後必ず起こる津波は、他人事ではありません。

そして、今回の東日本大震災にて被災された方々に
心よりご冥福をお祈りいたします。



FC2Blog Ranking 広島ブログ
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://yellowtailsrep.blog103.fc2.com/tb.php/990-7f904237

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫