FC2ブログ

玉網のバランス

 2012-11-26
今週から冬型の気圧配置が強くなってきますが、
週末は大丈夫なのでしょうか・・・ちょっと心配です。

それはそれとして、もう1つ心配事が・・・
実は先日買った80cmの玉網を、実際に玉の柄につけてみたのです。
CIMG2792のコピー
今使っているのは6M の玉の柄で
それでなくても少しやわらかいのに、重めの80cm玉網を着けると
ビヨンビヨン に撓ります。

果たして、上手く掬ってもらえるでしょうか?
(あくまで、釣るのは私・・・ あはは)




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

サンデーショッピング

 2012-11-25
サンフレッチェ広島 
J-1 リーグ優勝 おめでとうございます!
20121124-00000721-yom-000-view[1]のコピー
それにしても、世紀の一瞬をホーム最終戦で
しかも生で感動を共有してきた次女が
ちょっとうらやましかったです。

そんな訳で、今日は鬼嫁のリクエストに答えるべく
朝から優勝記念セール巡りに出かけました。

もちろん私は、釣具屋で残りの遠征準備です。
CIMG2811のコピー
ヒラマサ針に、
CIMG2810のコピー
底カゴです。

これにて、遠征準備完了!
あとは、天候を祈るばかりです。




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

遠征準備(1週間前)

 2012-11-24
今日は、上五島遠征の準備日と決めていました。

なぜなら、ビッグアーチでサンフレッチェのホーム最終戦があるからです。
しかも優勝がかかった大一番となれば、近隣は大渋滞となります。
下手に外出すると家に帰れなくなるのです。

次女はすでにビッグアーチに友達と向かいました。
ヘリコプターもぶんぶん飛んでいます。
果たしてサンフレッチェは優勝すのでしょうか?
私は家でTV応援です。
CIMG2793のコピー
さて、遠征準備のほうは午前中にほぼ終了しました。
行くまでに、底カゴとヒラマサ針を補充したら完了です。

あとは天気と、突発的仕事が入らなければ晴れて釣行です。
3度目の正直で、鬼マサGETなるのか・・・乞う、ご期待!




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

新ヒラスカゴ(小)

 2012-11-14
12月のクライマックスシリーズに向かって、
釣りもゴルフも佳境を迎えます。

今日、山口を営業中にF井氏からTEL・・・
「Y本先生たちが、今週末 偵察を兼ねて上五島に行くらしいよ」

これを聞いて、小郡にあるポイントに寄ってしまいました。
この辺まで来ると九州が近いのか、品揃えが違ってきますね。
安くて、いいタルカゴを発見しました。
CIMG2714のコピー
ケミホタル75が装着できて、針掛けも付いています。

ニューレインボーのHPでは、5kgオーバーのヒラスが釣れているようです。
いよいよ来月、ヒラマサ・クライマックスシリーズを戦います!




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

VIP 磯玉網 80cm

 2012-10-24
今日、頼んであった磯玉網が入荷したとのことで
帰りにポイント八木店に寄って買ってきました。
CIMG2597のコピー
その名も、VIP磯玉網 80cm ¥3,400なり!

本気で鬼マサを掬うつもり ですが、
これが昌栄の70cm玉網なら数万円もしてしまいます。
年に1回使うか使わないかで、数万円も投資はできません。
そこで目をつけたのが、このポイントオリジナル玉網だったのです。

これで、鬼マサもすっぽり御用だ!




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

ハリス12号

 2012-10-19
遠征までにはまだまだ時間はあるのですが、
少しづつ準備をしていきましょう。

まずはハリス!
本日、ちょっと寄り道して「鬼マサ仕様のハリス」を買ってきました。
CIMG2593のコピー
シーガーハリス12号60m

釣る気で準備しておかないと、上五島のモンスターに失礼です。
使用タイミングは、初日のヒラマサ回遊時と翌日の朝マズメからフルタイム。
(今度は、そう簡単には切られないぞ・・・)




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

上五島遠征 決まる

 2012-10-18
今日、F井氏より上五島遠征のFAXが届きました。
以前から聞いていましたが、12月の1日、2日です。
狙うは、鬼マサ!
今年のベストタイミングではないでしょうか。
CIMG4099のコピー

それはいいとして、問題は天気。
2年連続で、時化&大雨に見舞われています。
何が辛いかって、夜に寝れないのです。
その夜の長いことといったら、耐えられません。

「今年、雨なら行かんよ!」と私。

「ほんまやね!」とF井氏。

さて、今年はどんな展開になるのでしょうか?
今から楽しみです。




広島ブログ FC2Blog Ranking
タグ :

磯ブーツの買替え

 2011-12-02
先月の上五島遠征で
なんと、磯ブーツの底が剥がれてしまいました。

CIMG0882.jpg
夜中に、妙に「つまずくなァ」と思ったら
つま先から半分が、ベロンベロンに剥がれていたのです。
紐で括ってはみたもの使い物にならず、
もう1回つまずいたら、完全に剥がれ落ちてしまいました。

つまり、磯ブーツを買替えない限り
磯の上には立てないということです。
来年の4月、ないしは6月までには調達しないといけません。

でも、ブーツはやめようと思っています。
水には強いのですが
あのホールド感の無さが、磯の上ではチョッと・・・

そこで、狙いをつけたのがこれ
search[5]
シマノのBOAシステム搭載の磯シューズ

もともとスキー業界で開発されたBOAシステムは、
リール機能でワイヤーを締めていくというもので
ダイヤルを引くととフリーに戻ります。
ただし、これを採用すると販売価格が高くなるのです。

ゴルフでは FOOT JOY がいち早く採用し
ヒットモデルを出しています。
2011_dryjoystrboa_tn[1]
その販売数の多さから、今では2万円を切るモデルも数多く出ています。

どうやら、有馬記念で軍資金を稼ぐことが先決のようです。



FC2Blog Ranking 広島ブログ
タグ :

美良島 ヘリコプター Ver.3

 2011-11-09
雨は振ったり止んだり・・・
傘をさしては、なかなか眠れません。
(そうだ、Y本先生にTELしてみよう!)

先生達の状況を確認したあと、
これまでの私の出来事を捲くし立てたのです。

「あ~っ、それは マグロ ばい!」
「14号くらいのハリスを持っとらんと?」

「じゅ、14号 ですか!持ってないです」
「明日、10号で頑張ってみます」

そんな会話が磯の上でなされていました。

雨は未明になって本降りとなり、
やがて土砂降りとなりました。
F井さん達には申し訳ないが、
私だけが傘をさして耐えます。

遅い、遅い、夜が明け
意を決して磯に立ちます。
(さあ、泣いても笑っても美良での最後のチャンスだ!)
最後の砦とも言うべき
10号ハリスに2本針の秘密兵器を取り出し
最終日の釣りが開始されます。

何投かして、ウキに当たりが
気合とは裏腹に手ごたえは普通・・・
(イサキか・・・)
予想通り40cm弱の良型イサキでした。
針は上唇ともう1つは外から下顎に掛かっていました。
(この仕掛けはイケル・・・)
この確信が、あとで災いすることになります。

地合を告げるこの1尾が、
フカセをしているF井氏にも来ます。
「今、青物に飛ばされた!」

どうやらヒラマサが回ってきたようです。

しかし、焦って投げた仕掛けが左の近場を流れます。
(ゴルフで言う、引っ掛け。釣りでも出るか!情けない・・・)
これでは、寄せる波でますます近くなります。
回収しようと竿を立てた時、
ウッ、根掛かりか?
いや、魚の手ごたえだ!
戦闘態勢に入った瞬間、
ドラグが、ジ~~~ とトルクフルに出て行きます。
大物を確信した瞬間、またしてもテンションがなくなります。
今度は 針ハズレ!
反射食いとはいえ、もったいない。

そんなヘマをしている間に、今度はF井氏がヒラゴを掛けます。
貴重な時間帯に玉網助に行き、時間を取られてしまいます。
そして、美良の第1号ヒラスはF井氏が釣り上げたのです。
(写真を撮っている暇はありません)

狙ったポイントにイメージ通りにキャスト!
サミングをして上手く挿し餌をテイクオフし、着水させます。
大きくしゃくって撒き餌を放出、挿し餌と同調させます。
我ながら完璧な投入に感心していると、
当たりです。
(今度こそは!)
気合を入れて合わせを入れると、
懐かしい手応えががロッドを通して伝わってきます。
(ヒラマサだ・・・)
慎重に寄せてくると、
瀬際でこれまた走り始めます。
(間違いない・・・)
と、左の瀬に突っ込まれてしまいます。

あっ!

下手くそ!

何やってんねん!

無情にもバラシてしまいます。
上げてみると、またしても 針ハズレ!
(この仕掛けはヒラマサの口には合わないのか・・・)

すぐさま針を1本切って投入するも、時すでに遅し!
海は無情にも時化てきたのです。
CIMG0844.jpg
万事休す!

Y本先生からも撤収のTELが入り、今回の釣行は終了となりました。

私の釣果
CIMG0838.jpg タイX1 イサキX1 トランク大将が寂しそうです。

F井氏の釣果
CIMG0847.jpg ヒラゴX1 イサキX多数

こうして今回も、
大自然に、大魚に、翻弄されっぱなしに終わってしまいました。
ゴルフ同様、まだまだ修行が足りないようです。
バラシX4 ですから・・・涙、涙、

次回、何時になるか分りませんが
必ずやリベンジしたいと思います。
長々とお付き合いいただき、ありがとう御座いました。






FC2Blog Ranking 広島ブログ
タグ :

美良島 ヘリコプター Ver.2

 2011-11-08
入れ替わる先客に釣果を尋ねてみると、
底物がメインだったようで、ヒラスは釣れていないという。
ただ、マグロを1本ばらしたとの事でした。

かくして、ヘリコプターでの釣りが始まります。
釣座は、右からF井氏、私、M好君の順で
正面の倉島めがけてタルカゴを投げていきます。

F井氏が隣でフカセからはじめ、
面白いように竿を曲げています。
クロ、バリ、ハゲ、イサキ、灸ガツオ
結構楽しそうですが、私のタルカゴには何の反応もありません。

悔しいので、針を小さくしてハリスを6号に変更します。
3時ごろでしょうか、
タルカゴがゆらゆらっと沈み、
(やっと当たりが来た!)
軽く合わせを入れて、
っと、次の瞬間
とんでもないパワーで竿をひったくられ
思わず片膝ついて両手でロッドを持った瞬間に
ドラグが唸りをたてて回転した。
ウオ~~ン!
一瞬の間に竿からテンションが無くなっていました。
何、今の!
(ドラグが無かったら、海に引きずりこまれていた・・・)
膝を強打して、少し血がにじんでいます。

いきなり 化け物の洗礼 受けて、気合が入ります。
仕掛けを8号ハリスに戻し、針もでかくします。

何投かして、また当たりが
渾身の力で合わせを入れ、両手両足で踏ん張ります。
が、ドラグは出ません・・・
あれ?意外とリールが巻けます。
上がってきたのは40cmくらいの良く太ったウマズラハゲでした。
(びっくりさせんなよ! )

でも、チョッと魚の気配がしてきました。
集中してタルカゴを流していると
またしても綺麗にウキが入ります。
今度こそ、渾身の力で合わせを入れ、
「来た!来ましたよ」
両手両足で踏ん張ります。
が、またしてもリールが巻けます。
上がってきたのは中型のマダイ
そのまま抜き上げて、検寸すると47cmの
美味しそうなマダイでした。
(でも、でも貴女ではないんだ・・・)

あっという間に地合も終わり、沈黙が続きます。
(あとは夕マズメか・・・)

CIMG0837編集
遠くに見えるは、白瀬

そして夕マズメ、
その時がやってきます。
何の前触れもなく、波間に揺れるタルカゴがゆっくり沈んでいきます。
来た!
渾身の力で合わせを入れ、両手両足で踏ん張った瞬間
またしてもドラグが唸りをたてて回転します。
ウオ~~ン!
(今度こそ・・・)
あっ!
またしてもテンションがなくなります。

話にならん・・・

あとは10号しか持ってないし・・・

リベンジどころか、返り討ちに遭ってるし・・・

放心状態 のまま夜を迎えてしまいます。
隣ではF井氏が機関車のごとくイサキを釣りまくっていますが、
私には釣れません。
気持ちが何処かにいってしまっているのです。
釣りを諦め、
明日の朝マズメに備えて
雨の中、傘をさして仮眠します。

Ver.3に、つづく・・・




FC2Blog Ranking 広島ブログ
タグ :
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫